ウェルカムベビープロジェクト

ウェルカムベビープロジェクトは赤ちゃんと家族を祝福する気持ちをこめて、地域みんなから「ウェルカムベビーボックス」をお贈りする日本初の民間型プロジェクトです。
未来の担い手である子どもたちの誕生が、家族・街・企業に歓迎される社会になることを目的として、2016年4月、横浜市戸塚区からはじまり、2018年4月から鶴見区も仲間入りしました。

子育てをみんなが支え合う地域社会を目指し、地域みんなで子育てする社会、日本をつくっていきましょう。

詳細はウェルカムベビープロジェクトのウェブサイトをご覧ください。

【ウェルカムベビーボックス申込ハガキ設置場所】

・鶴見区役所3階「こども家庭支援課」4番窓口付近掲示板
・鶴見区地域子育て支援拠点 わっくんひろば
・鶴見区地域子育て支援拠点 わっくんひろばサテライト
・ウェルカムベビープロジェクト事務局鶴見支部(よつばカフェ内)
<対象:2018年4月1日~2019年3月31日ご誕生の赤ちゃん>
申し込みには、2018年度版『ID/PW案内』が必要となります。

つるみ背守り会

背守りとは、子どもの健やかな成長を願って着物の背中に縫いつける「お守り」です。

縫い目をつけ「背中から邪気が入らないように見守る」という意味が込められています。
その背守りを、さらしで作ったワッペンに縫い、「ウェルカムベビーボックス」に入れつるみに新しく産まれる赤ちゃんに届けます。

作ってあげたい方、縫い方を覚えたい方、まちの人と交流したい方、ぜひご参加下さい。

つるみ背守り会のFacebookページ